ワゴンR FX 平成26年式はどう?






スポンサーリンク








ワゴンR FX 平成26年式が気になる方が多いようですね!

 

ワゴンR FX 平成26年式はどう?

 

スズキ「ワゴンR 」平成26年式では、親しみやすさを持った「ワゴンR 」レギュラーモデルと、個性を主張する「ワゴンRスティングレー」の2種類のスタイリッシュなデザインを採用していますね。

 

このレギュラーモデルの「ワゴンR FX 」平成26年式のラインアップには、アイドリングストップ機能搭載の「FX」、レーダーブレーキサポートを装着した「FX」とレーダーブレーキサポート セットオプションを装着した「FX」があります。なかなか細かく設定されています。

 

それぞれの「ワゴンR FX 」平成26年式の外観デザインは、力強いデザインのフロントグリルにはブラック基調に変更してサイドと下部にメッキが配され、シンプルな造形のフロントバンパーを加えていますね。

 

また、「ワゴンR FX 」平成26年式のインテリアイメージはライトグレー色のインストルメントパネルに、落ち着いた雰囲気のダーク系の内装色を採用し、落ち着いた印象を抱かせますね。

 

ところで、この「ワゴンR FX 」平成26年式に搭載されているアイドリングストップ機能は、今でこそ、どのクルマでも当たり前のように装備されていますが、なかなか優秀な機能ですね。

 

ワゴンR FXの減速中からエンジンを止めてムダな燃料消費を抑えるという、減速時アイドリングストップ。

 

ワゴンR FXでDレンジで走行中、停車前の減速時にブレーキを踏んで13km/h以下になると、自動でエンジンを停止するという機能。



スポンサーリンク





ワゴンR FXのエンジンを再始動するまでガソリンを使わず、大きく低燃費に貢献しますね。

 

さらに、交差点でもスムーズな発進が可能ということですから、「ワゴンR FX 」平成26年式に搭載されているアイドリングストップ機能は快適なドライビングを楽しめそうですね。

 

最近では、中古車市場でも「ワゴンR FX 」平成26年式を見かけるようになってきましたので、「ワゴンR FX 」平成26年式の燃費性能のよさは購入を検討する価値があるかもしれませんね。





PS.

※ディーラー見積もり額より70万円以上安く

ワゴンR 2017を購入したい方は必見!

以下の方法を実行しておかないと、

新車を購入する度に70万円以上

ドブに捨てている事になりますのでご注意を!




私がいつもご紹介させて頂いている無料

オンライン査定で、このサイトをいつも

見てくださっている東京都のAさんが

ワゴンR 2017購入の際、


ディーラー見積もり額より70万円安く購入

する事に成功しましたよ^^


⇒続きを読む











ワゴンRを購入の際はお忘れなく♪

ピックアップ記事

  1. ワゴンR 新型 2017 試乗の感想が気になる 方が多いようですね!ワゴ…
  2. ワゴンR 新型 2017のMTが気になる方が 多いようですね!ワゴンR …
  3. ワゴンR MH23S 改造おすすめが知りたい方が多いようですね!ワゴンR M…
  4. ワゴンR MH23S バッテリーの種類が気になる方が多いようですね!ワゴンR…
  5. ワゴンR MH23S リミテッドが気になる方が多いようですね!ワゴンR MH…
  6. ワゴンR MH23S ヘッドライトの種類が気になる方が多いようですね!ワゴン…
  7. ワゴンR FX 平成26年式が気になる方が多いようですね!ワゴンR FX 平…
  8. ワゴンR FX 2012年式が気になる方が多いようですね!ワゴンR FX 2…
  9. スズキ ワゴンR FXの評価が気になる方が多いようですね!スズキ ワゴンR …
  10. ワゴンR FXの価格が気になる方が多いようですね!ワゴンR FX 価格はどう…
PAGE TOP