ワゴンR スティングレー 燃費はどう?






スポンサーリンク








ワゴンR スティングレーの燃費が気になる方が多いようですね!

 

ワゴンR スティングレー 燃費はどう?

 

スズキの人気の車種「ワゴンRスティングレー」は印象的なデザインが人気ですね。

 
ワゴンRスティングレーには2種類のグレードが設定されていますが、一つは、660cc DOHC吸排気VVTエンジン搭載のワゴンRスティングレー「X」と、もう一方が、660cc DOHC VVTインタークーラーターボエンジン搭載のワゴンRスティングレー「T」となっています。

 

ワゴンRスティングレーXグレードは、ISG(モーター機能付発電機)とS-エネチャージ車専用リチウムイオンバッテリーを組み合わせていて、減速時に蓄えた電力で加速時にISGがモーターアシストを行うことで、エンジンの負担を軽減し、加速性能はそのままに、燃費を抑制します。

 

現行ワゴンRスティングレーではモデルチェンジにより、モーターアシストする時間と頻度を増やすとともに、燃焼効率を高めるなどの改良を施したR06A型エンジンを組み合わせることで、JC08モードで33.0km/Lの燃費を実現できます。

 

実際に、軽ワゴンの中でもトップレベルの優れた燃費性能を実現していますね。

 

また、ターボエンジン搭載車のワゴンRスティングレーTグレードにも「S-エネチャージ」を採用して、JC08モードでターボとは思えない低燃費28.0km/Lを達成していますね。

 

では、実際のワゴンRスティングレーユーザーの燃費数値も見ていきたいと思います。



スポンサーリンク





「郊外の道をひたすら走って、燃費が22.08km/Lでした」

「燃費を全く気にせず、走って見たところ、まさかの11.83km/Lでした」

「買い物などでちょっと走らせる程度なのであまり燃費を気にしていないのですが、15.18km/Lくらいの燃費です」

「通勤に使っていて、ターボで18.04km/Lです」

 

どちらのグレードにせよ、燃費を気にせず走らせるとJC08モードの燃費数値の半分にも満たないことが分かりますね。

 

せっかくワゴンRスティングレーに「S-エネチャージ」が採用されていても、低燃費走行を心掛けていないと効果がないことが窺い知れますね。





PS.

※ディーラー見積もり額より70万円以上安く

ワゴンR 2017を購入したい方は必見!

以下の方法を実行しておかないと、

新車を購入する度に70万円以上

ドブに捨てている事になりますのでご注意を!




私がいつもご紹介させて頂いている無料

オンライン査定で、このサイトをいつも

見てくださっている東京都のAさんが

ワゴンR 2017購入の際、


ディーラー見積もり額より70万円安く購入

する事に成功しましたよ^^


⇒続きを読む











ワゴンRを購入の際はお忘れなく♪

ピックアップ記事

  1. ワゴンR 新型 2017 試乗の感想が気になる 方が多いようですね!ワゴ…
  2. ワゴンR 新型 2017のMTが気になる方が 多いようですね!ワゴンR …
  3. ワゴンR MH23S 改造おすすめが知りたい方が多いようですね!ワゴンR M…
  4. ワゴンR MH23S バッテリーの種類が気になる方が多いようですね!ワゴンR…
  5. ワゴンR MH23S リミテッドが気になる方が多いようですね!ワゴンR MH…
  6. ワゴンR MH23S ヘッドライトの種類が気になる方が多いようですね!ワゴン…
  7. ワゴンR FX 平成26年式が気になる方が多いようですね!ワゴンR FX 平…
  8. ワゴンR FX 2012年式が気になる方が多いようですね!ワゴンR FX 2…
  9. スズキ ワゴンR FXの評価が気になる方が多いようですね!スズキ ワゴンR …
  10. ワゴンR FXの価格が気になる方が多いようですね!ワゴンR FX 価格はどう…
PAGE TOP